横浜市中区の賃貸、不動産情報なら ホームライフ山手スタッフブログ

神奈川県横浜市中区、JR京浜東北根岸線 根岸駅、山手駅、石川町駅と本牧の賃貸、不動産物件をご案内している不動産仲介業者ホームライフ山手のスタッフブログです。根岸、山手、本牧、石川町以外の不動産情報も取り扱っていますのでお気軽にお問い合わせください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ この記事が面白い・役に立ったと思ったらクリック!
ホームライフ山手公式コンテンツ・横浜市中区の不動産・賃貸物件ならお任せください!
【賃貸】地元出身のスタッフが地域に密着した横浜市中区
根岸・山手・石川町・本牧の賃貸物件を丁寧にご案内

【売買】山手本牧近隣の戸建やマンションを地元出身の営業マンがご紹介
【Twitter ツイッター】価格更新やブログの更新情報をお届けします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロフトとグルニエの違いについて

こんにちは。
ホームライフ山手の梅沢です。

桜の季節はあっという間に終わってしまいますね
花粉症も同じように終わってもらいたいものです
まぁあと少しなので頑張りましょう

ロフトとグルニエの違いは

屋根裏部屋のようなスペースで、
はしごや急な階段を使って昇り降りするのがロフト(*^^)v
同様に、屋根裏(建築上は小屋裏という)のスペースを活用した
物置を日本では「グルニエ」と呼んでいます。

物置であるグルニエに対し、趣味のスペースなど自由に
使える空間をロフトと呼ぶのが一般的です

ただ実は建築基準法では、ロフトもグルニエも同じ
「小屋裏物置等」という扱いになります

制約のサイズ以内であれば階数にもカウントされないし、
床面積にも算入しなくてよい、というのが建築基準法の決まりです

◆法律上の制約◆
                                            
・下階(二階(三階建の屋根裏に設ける場合は三階))の床面積の1/2以内であること。
 平成12年までは8分の1までの広さしか許されていなかったので、だいぶ緩和されたことになります。
・天井の高さは一番高いところでも1.4mを超えてはならない。
・屋根裏への昇降は折り畳み式か取り外し可能なハシゴですること。
・窓の面積が床面積の20分の1までにすること。
(費用は掛かってしまいますが、固定階段を取り付けたロフトは制約をうけません。)

最後に豆知識ですがロフトは英語、グルニエはフランス語です


http://www.homelife-yamate.jp/baibai/

ホームライフ山手は、中区、磯子区、南区、港南区を中心としたエリアで
土地・一戸建て・マンションの不動産情報をご提供していきます。

ホームページの新着物件情報は【毎日更新】しています。

お住いに関するご相談は
電話  045-263-8870
メール umezawa@homelife-yamate.jp

関連記事
▲ この記事が面白い・役に立ったと思ったらクリック!
ホームライフ山手公式コンテンツ・横浜市中区の不動産・賃貸物件ならお任せください!
【賃貸】地元出身のスタッフが地域に密着した横浜市中区
根岸・山手・石川町・本牧の賃貸物件を丁寧にご案内

【売買】山手本牧近隣の戸建やマンションを地元出身の営業マンがご紹介
【Twitter ツイッター】価格更新やブログの更新情報をお届けします!

| 未分類 | 20:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://homelifeyamate.blog111.fc2.com/tb.php/489-fc345b7c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。