横浜市中区の賃貸、不動産情報なら ホームライフ山手スタッフブログ

神奈川県横浜市中区、JR京浜東北根岸線 根岸駅、山手駅、石川町駅と本牧の賃貸、不動産物件をご案内している不動産仲介業者ホームライフ山手のスタッフブログです。根岸、山手、本牧、石川町以外の不動産情報も取り扱っていますのでお気軽にお問い合わせください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ この記事が面白い・役に立ったと思ったらクリック!
ホームライフ山手公式コンテンツ・横浜市中区の不動産・賃貸物件ならお任せください!
【賃貸】地元出身のスタッフが地域に密着した横浜市中区
根岸・山手・石川町・本牧の賃貸物件を丁寧にご案内

【売買】山手本牧近隣の戸建やマンションを地元出身の営業マンがご紹介
【Twitter ツイッター】価格更新やブログの更新情報をお届けします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

容積率

おはようございます。7kg減からダイエットが上手くいっていない楠本です。

お腹周りのお肉ってホントに落ちないですよね。。。。

やっぱり腹筋・側筋しかないんですかね?

やたら暑い日が続きますが、汗かいて筋トレ頑張りますか!!







さて、今日は容積率についてお客様からご質問がありましたので、
書かせて頂きます。



お住い探しをしていく上で、必ず販売図面というものを目にするかと思います。

新築戸建

こういう図面ですね。





この中に、『容積率』という言葉があります。






さて、何でしょう?







『容積率とは』
敷地に対する建物の大きさを制限するものです。

具体的にいうと、敷地面積に対する建物の延べ床面積の割合の事を言います。

例えば、上の図面ですと容積率が200%ですので、土地が100平米だと
仮定すると延べ床面積で200平米までの建物なら建てられるという事です。






さて容積率とはどんなものなのかお分かり頂けたかと思いますが、今回のご質問は
以下の通りでした。


図面に記載されている容積率が200%(160%)とありますが、どういう事ですか?





容積率が2つ記載されているケースですね。

特に今回は()内に記載されている容積率がある。と。。。。





一般的に容積率が2つ記載されているパターンですと、敷地が2つの容積率の地域にまたがっている
場合が多いのですが、今回は違います。







実は容積率は前面道路の幅員によって制限されるのです。








建築基準法では前面道路幅員が12m未満の場合、
容積率が制限される可能性がありますよ。と記載されているのです。







詳しくはご相談頂ければお答えしますが、例えば住居系地域ですと

前面道路幅員(m)×4/10

この計算で得られる数値か用途地域で指定されている数値のどちらか低い値が容積率として
採用されます。


したがいまして、前面道路4mの場合、4m×4/10=1.6=160%となり、
先程の容積率200%と比較すると160%の方が数値が低いので、今回採用されるのは
容積率160%と言う事になるのです。



土地を買って、建物を建築する際に、自分が思い描いている建物が建てられない場合も
出てきますので、ご注意ください。
関連記事
▲ この記事が面白い・役に立ったと思ったらクリック!
ホームライフ山手公式コンテンツ・横浜市中区の不動産・賃貸物件ならお任せください!
【賃貸】地元出身のスタッフが地域に密着した横浜市中区
根岸・山手・石川町・本牧の賃貸物件を丁寧にご案内

【売買】山手本牧近隣の戸建やマンションを地元出身の営業マンがご紹介
【Twitter ツイッター】価格更新やブログの更新情報をお届けします!

| 楠本 | 10:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。